1947年に創立された、人権擁護を唯一の目的とした人権NGOです

組織

会員

自由人権協会の活動は、会員によって支えられています。毎年5月末に通常総会が開かれ、決算・予算および基本的な活動方針の承認をします。
会員になるには

役員

会を代表する理事として、代表理事(5名以内)が置かれています。理事の中から互選します。役員として、理事(15名以内)と監事(3名以内)が置かれています。理事、監事は総会で会員の中から選出します。任期は2年です。理事は、協会の常務を処理し、監事は、財産および会務執行の状況を監査します。
理事会は、事業の計画や実施の方針、予算・決算などの常務について議決します。毎月1回開かれています。

代表理事

現在の代表理事

創立から長く理事長を務めたのは海野晋吉(弁護士)です。過去の代表理事には、戒能通孝(東京大学名誉教授)、森川金寿(弁護士)、伊藤正巳(東京大学名誉教授・元最高裁判事)、大野正男(弁護士・元最高裁判事)、弘中惇一郎(弁護士)などがいます。

理事

  • 秋山淳(弁護士)
  • 井桁大介(弁護士)
  • 北神英典(弁護士)
  • 斉藤小百合(大学教員)
  • 七堂眞紀(弁護士)
  • 二関辰郎(弁護士)
  • 野﨑隆史(弁護士)
  • 旗手明(研究者)
  • 藤本美枝(弁護士)
  • 武藤久資(行政書士)
  • 山田健太(大学教員)

監事

  • 田中宏(研究者)
  • 古本晴英(弁護士)
  • 藤原家康(弁護士)

事務局

事務局長1名のほか事務職員がいます。事務局長は、理事会で任命されます。事務局長は、理事会の決議に従い会務を処理します。

  • 事務局長 藤本美枝

評議員

評議員は、重要な会務に関し、理事会の諮問に応じ意見を述べます。任期は2年です。毎年1回評議会が開かれ、評議員と理事・事務局で意見交換をしています。

  • 秋山幹男(弁護士)
  • 阿部浩己(大学教授)
  • 小野誠之(弁護士)
  • 海渡雄一(弁護士)
  • 熊谷裕夫(弁護士)
  • 河野敬(弁護士)
  • 中川明(弁護士)
  • 庭山正一郎(弁護士)
  • 弘中惇一郎(弁護士)
  • 更田義彦(弁護士)
  • 三宅弘(弁護士)
  • 山川洋一郎(弁護士)
  • 吉川精一(弁護士)
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 公益社団法人 自由人権協会 All Rights Reserved. 記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。